株式会社 コーエイコンピューターシステム
平成元年創業 給食システム・栄養計算ソフトの開発・販売実績30年

「給食管理」「栄養計算」「食」のトータルシステム・ソフトウェア―栄養計算ソフトEIBUN(えいぶん)シリーズ

株 式 会 社
コーエイコンピューターシステム
平成元年創業 
給食システム・栄養計算ソフトの開発・販売
「給食管理」「栄養計算」「食」のソフトはおまかせ!
栄養計算ソフト「EIBUN Pro/Lite」好評発売中!
お問い合わせ
お問い合わせ番号0877-44-1668(香川本社)
▼全国の支店・営業所
▲表示を戻す
東京:03-6231-4101 / 名古屋:0568-35-2688 /大阪:06-6484-7767 /北海道:011-806-1429 / 福岡:092-686-8578

栄養管理ソフト 学校版「EIBUN Pro/Liteシリーズ」

▲ページトップへ
資料請求・お見積り無料!
ご希望の方はこちらをクリック
▲ページトップ
資料請求
お見積り無料!
クイックメニュー
「EIBUN Pro/Liteシリーズ」に学校向け製品が仲間入り!
単独調理校、親子方式の調理場向けから複数校管理の大型調理場まで幅広く対応します。
献立は10段階(幼/小/中学校)の数量を換算係数で自動計算。
数量は各段階固定・個別入力にも対応!
日本食品標準成分表2015年版(七訂)対応。
栄養計算ソフトならEIBUN(えいぶん)!
全国の栄養士様に選ばれる栄養計算・給食管理・献立作成ソフト「えいぶん」好評発売中!
EIBUN Pro/Liteではこんなことができます
  • 献立は換算係数による10段階の年齢区分ごとに
    一人分量が自動計算!
  • 換算係数での数量が計算されます。もちろん手動変更も可能です。
  • 食品分解機能で正確な構成食品を出力!
  • 加工食品内の食品内容を反映した食品構成表が出力できます。
    加工食品に含まれるアレルギー情報を検知します。
  • 発注・検収・受払までデータを一元管理。
  • 献立・食数から発注データを集計し、履歴管理することができます。
    発注データを元に検収・受払作業が行え、検収表・受払表もすぐに印刷!
  • 全帳票Excel出力!
    献立表から提出書類まで種類も豊富!
  • Excel形式(MicrosoftOffice)で出力できるため、
    他資料の作成や様式変更が簡単です。
    サンプル帳票もご用意しています。まずはお問い合わせを!
◆動作環境
OS Windows 10 / 8.1 / 7 / Vista#html
HDD 空き容量10GB以上#html
メモリ Windows 10 / 8.1…4GB以上、Windows 7 / Vista…2GB以上#html
CPU Core2Duo、CoreDuo、i3 / i5 / i7以上の規格を持つもの#html
その他 帳票出力にはMicrosoftOfficeExcel2010以上(別売)が必要です。#html
→推奨動作環境はこちらから
OS Windows 10 / 8.1 / 7 / Vista#html
ブラウザ 空き容量10GB以上#html
その他 Windows 10 / 8.1…4GB以上、Windows 7 / Vista…2GB以上#html
機能紹介
献立作成と栄養計算
様々な献立入力に対応できる機能を搭載し、作成業務をサポートします。
献立カレンダー画面で直接編集!マウス操作でわかりやすい!詳細な献立入力画面では入力した料理に対して様々な詳細情報を入力したり、栄養価等の算出が行えます。
●特徴・機能
  • 調理場別献立、全調理場統一献立に両対応。
  • コピーや削除がマウスで直感的に操作できる献立カレンダー画面を搭載。
    ドラッグ操作でコピー・移動・入替などが簡単に行えます。
  • 献立編集画面での献立作成は料理カードを選ぶだけの簡単入力。
  • 幼稚園/小学校(低・中・高)/中学校と10段階の一人分量を換算係数で自動計算。
  • アレルギーを含む食品にマークを記し、注意を促します。
  • 献立作成は、栄養価・調理指示・予定価格を確認しながら編集できます。
  • 作成中の献立も食品構成・PFCバランスを即確認。
★ココが便利!
  • 各段階の数量は換算倍率の他、個別設定にも対応。
    牛乳は全段階1本、パンは各段階個別等にも対応!
  • 各段階の栄養価確認も作成画面で確認。
  • 予定食数も実人数と換算人数が切り替え表示可能。
  • 献立編集中も料理の順番変更、料理内の食品変更、行の移動、挿入、削除が行え、操作性が抜群!
  • 新しい料理を作成しながら献立の入力が行えます。
  • 新しく作った料理は即カードとして登録できます。
  • 料理に指示内容を登録しておけば調理指示書に反映でき、いつも安全な調理を行えます。
◎毎年追加・変更される食品成分も、保守パックの購入だけで自動更新でき、安心してずっとご利用いただけます。
食数登録
学校・クラスごとの基本人数から、月間の食数表を作成します。上位製品では名簿管理もご用意。
増減したい人数や欠食情報を登録すると実施食数を自動計算!増減・欠食は牛乳・パン・麺・副食から設定が行えます。
●特徴・機能
  • 基本食数に在籍人数の他、牛乳・米飯・パン・麺・副食除外の人数をそれぞれ登録できます。
  • 名簿管理機能では個別にアレルギー登録が行え、アレルギー除去食の作成に役立ちます。
★ココが便利!
  • 1ヵ月の予定食数は基本食数を利用し、簡単に作成が可能です。
  • 食数の増減や学校・学年・クラス欠食に対応しています。
    増減数や欠食を登録することで実施食数が算出できます。
  • 増減・欠食は登録情報が確認でき、いつ登録されたデータなのかすぐに判別可能です。
    食数登録間違いを未然に防ぎます。
  • 土日の食数はデフォルトで0人に設定されます。
  • 食数の編集は1ヵ月画面と日別画面の2画面をご用意。
  • 画面上で全ての食数が確認可能です。
発注・検収・受払
献立・食数から発注量を自動集計。更に発注データから検収表の作成や受払管理も行えます。
献立・食数から発注データを集計します。発注データの分割・追加・中止処理も簡単操作ですぐに発注書を印刷可能です。発注データを元に検収・受払が行えます。
●特徴・機能
  • 献立・食数から発注量を自動集計します。
    発注の際には在庫食品・生鮮食品のみの選択や、複数校管理可能な製品の場合には対象校の選択が可能です。
★ココが便利!
  • 集計方法の選択(期間/日別/集計なし)や業者・調理場・分類・食種で発注対象の絞り込みが行えます。
  • データ作成後の分割発注・追加発注・中止設定など、編集機能も充実。
  • 発注データはそのまま検収や受払機能に連動。データの一元管理により損失を防ぎます。
  • オプション機能として見積・入札機能もご用意しています。(別売・ProSPには標準搭載)
    献立から入札食品を抽出して見積表を作成でき、見積金額を入力すれば最安業者を自動選定できます。
印刷出力
全帳票Microsoft Excelで出力可能!現在ご利用されている帳票にあわせて自由に編集することもできます。
ご利用形態
様々なご利用方法に対応できる給食管理システムです。
LANパックやデータ転送機能オプションの搭載により、様々な複数台運用方法に対応します。
複数台でのデータ共有も行えます。
EIBUNは単体でのご利用の他、複数台でのデータ共有も可能です。
●単体でのご利用
ソフトを1台のパソコンにインストールしてご利用いただく方法です。
関連製品をご購入いただいた場合には、初回導入時に関連製品と同じデータベース設定をするだけで簡単にソフト間でのデータ共有が行えます。
●LANパック/データ転送
ネットワークでデータが即時反映するLANパック、オフラインのパソコン同士でもデータを共有できるデータ転送をご用意!
LANパックではLANを使用して、各子機から親機に接続してデータを読み込みます。
1台での入力データが即時に他端末でも確認することができ、担当者ごとに各機能を操作される場合におすすめです。
データ転送では各端末でデータの書き出し・読み込みが行えます。
送りたいデータだけを選んで書き出すことができ、書き出したデータをUSBメモリや共有サーバを介して配布できます。
食品・料理データのみの共有をしたり、一部のデータは子機ごとに持ちたい場合などにご活用いただけます。
★運用例1:EIBUN Pro/Lite同士での連携・運用方法
ネットワークでデータが即時反映するLANパック、オフラインのパソコン同士でもデータを共有できるデータ転送をご用意!
1)複数調理場で別献立を実施する
各調理場で献立を作成しながら、他の調理場の献立を参照することができます。
共同購入品の入札や一括発注をまとめて行うこともできます。
2)複数調理場で統一献立を実施する
各施設で同じ献立を共有することで大幅に献立作成の省力化ができます。
入札・発注処理は各調理場でそれぞれ行うことも、一括で行うことも可能です。
3)1つの施設内で各担当者が入力する場合
施設内で複数の担当者がそれぞれの業務を同時に行う事ができます。
ユーザー単位のログイン方式を採用し、操作履歴も確認可能です。
★運用例2:委託業者との連携
委託元で献立・食数を入力して委託先へ送信、データを元に委託先で発注等を行うスタイルも簡単に実現!
データ転送機能により献立・食数データの送信が行えます。
学校で献立・食数の入力や献立表などの帳票出力を行い、委託先では受取データから発注・調理業務を行う、という方法もEIBUNなら簡単に実現できます。
★運用例3:公会計システム・その他システムとの連携
公会計システムと連動し、業務全体のシステム化が可能です
EIBUN Pro/Liteシリーズは弊社のクラウド型栄養管理システム「EIBUNweb」はもちろん様々なシステムと連携し、学校給食業務における公会計システムの流れを構成することができます。
ラインナップ
きっと見つかる。ぴったりなソフトウェア。
病院給食・施設給食から個人でのご利用など、幅広い分野でご活用いただけるラインナップをご用意しています。
◆製品ラインナップ
商品コメントの表示
O N
OFF
※チェックが入っている製品のみを表示することができます。ソフト名をクリックすることでチェックを切り替えられます。
▼全解除
▼チェックが入っている製品のみ表示
MiniLite(みにらいと) 学校版
¥18,000(税別)
ユーザー
登録数
学校数 調理場数 食種数 献立・料理
作成
食数管理 発注 見積・入札
単独調理校向け:リーズナブルなメニュー管理ソフトウェアです。
食品登録・献立作成など日々のメニュー検討にも便利な、メニュー作りの初期導入としておすすめのソフトウェアです。
作成画面では食品ごとにアレルギー表示や、期間を指定しての重複表示などが行えます。
献立を入力すれば学年ごとに数量を指定した倍率で変更できる「段階別自動数量入力機能」を搭載。
MiniLite学校版では献立作成、予定価格登録、献立表などの栄養価帳票の出力が行えます。
SmallLite(すもーるらいと) 学校版
¥38,000(税別)
ユーザー
登録数
学校数 調理場数 食種数 献立・料理
作成
食数管理 発注 見積・入札
※1
※2
単独調理校向け:基本食数の登録や指示書の作成・印刷が行えます。
MiniLiteに基本食数登録機能が追加された製品です。
献立と基本食数データから使用量・発注量を含めた調理指示書の出力・印刷が行えます。
※1…基本食数のみの登録   ※2…発注書Excel出力のみ
SuperLite(すーぱーらいと) 学校簡易版
¥50,000(税別)
ユーザー
登録数
学校数 調理場数 食種数 献立・料理
作成
食数管理 発注 見積・入札
10 人数表 簡易
単独調理校向け(2校親子方式対応):日々の食数管理が行え、簡易発注書・月報・週報などが印刷できます。
日々の食数変更も管理できる人数表機能が追加された製品です。
調理場・学校は2校管理が行えるため、親子方式の調理場に対応しています。
食種数も2食種から10食種に増加しているため、アレルギー別の献立作成も可能です。
簡易発注書・月報・週報といった食数に連動した帳票出力が行えます。
SuperLite(すーぱーらいと) 学校版
オープン
ユーザー
登録数
学校数 調理場数 食種数 献立・料理
作成
食数管理 発注 見積・入札
10 人数表
名簿
オプション
単独調理校向け(2校親子方式対応):名簿管理や本格発注機能を搭載。単独調理校向けの多機能製品です。
名簿管理や発注・検収・受払が搭載された、多機能な単独調理校向け製品です。
ユーザー数・学校数以外はProとほぼ同等機能を搭載。業務に必要な機能・帳票を網羅しています。
(別売オプション:見積・入札機能)
Lite(らいと) 学校版
オープン
ユーザー
登録数
学校数 調理場数 食種数 献立・料理
作成
食数管理 発注 見積・入札
無制限 10 10 人数表 オプション
複数校管理向け(10校対応):10校までの管理、人数表管理のみ搭載したライトパッケージです。
10校までの献立・食数管理ができる複数校対応製品です。
食数管理機能は人数表管理のみ搭載したリーズナブルな製品ですが、10校までの管理であればその他はほぼPro同等の高機能な製品となっています。
(別売オプション:見積・入札機能)
Pro(ぷろ) 学校版
オープン
ユーザー
登録数
学校数 調理場数 食種数 献立・料理
作成
食数管理 発注 見積・入札
無制限 無制限 無制限 無制限 人数表
名簿
オプション
複数校管理向け(無制限):献立・食数管理から発注検収、各種帳票印刷までこれ一本でOK!
学校数が無制限に登録可能、大規模な運用にご利用いただけます。
名簿管理機能では個人別にアレルギー登録が行え、アレルギー除去食の作成が簡単に行えます。
発注・検収・受払機能では献立・食数から指定単位で自動集計。全てのデータが連動し、作業中の食い違いを防ぎます。
多校管理向け機能として献立ブロック設定が行え、調理用の釜数設定・配送設定が可能です。
(別売オプション:見積・入札機能)
ProSP(ぷろえすぴー) 学校版
オープン
ユーザー
登録数
学校数 調理場数 食種数 献立・料理
作成
食数管理 発注 見積・入札
無制限 無制限 無制限 無制限 人数表
名簿
多校管理向け(無制限):入札機能も標準搭載された全機能搭載版です。
ProSPで標準搭載されている見積・入札機能では登録された見積結果からの業者自動選定が行えます。(手動変更可能)
入札結果は期間ごとに食品の発注設定(規格・価格等)へ反映することができます。
多校管理向け機能として献立ブロック設定が行え、調理用の釜数設定・配送設定が可能です。
関連製品
更に業務を便利にするサポート&関連製品もご用意。
サポートオプションと関連ソフトウェアでEIBUNをもっと便利に。
◆関連製品ラインナップ
LANパック
¥58,000(税別)
■ネットワーク機能
施設内LANを利用し、パソコン間でのデータ共有が行えます。
詳しくは担当営業までご相談ください。
   ※1パックのご購入につきパソコン5台までご利用可能です。
   ※使用するパソコン台数分のソフトウェアが必要です。
eケアPro/Lite
¥78,000(税別)〜
■病院版 / 施設版 / 障害者施設版 / 複合版 がございます。
お求めやすい価格でのご提供を目指した栄養ケア・マネジメントソフトです。
各版にあわせた厚生労働省推奨様式の帳票Excel出力を標準搭載しています。
→詳しくはこちらから
おまかせ
スタートパック
¥6,000(税別)
■対象製品:Pro/Liteシリーズ
対象ソフトウェアをご購入の方のみご利用いただけるインストール(導入作業)サービスです。
→詳しくはこちらから
保守パック
食品成分表改訂対応・追加機能・追加帳票を含んだリビジョンアップも可能な
Pro/Liteシリーズご購入後の年間サポートサービスです。


■Aプラン  (¥36,000/年 税別)
  • 無償リビジョンアップダウンロード(※1)
  • eメールでのお問い合わせ受付/お電話でのお問い合わせ受付
  • リモートサポートでの保守サービス(※2)
■Bプラン  (¥18,000/年 税別)
  • 無償リビジョンアップダウンロード(※1)
  • eメールでのお問い合わせ受付/お電話でのお問い合わせ受付
■Cプラン  (¥6,000/年 税別)
  • 無償リビジョンアップダウンロード(※1)
  • eメールでのお問い合わせ受付
※1…
新機能・新帳票のダウンロードが無料(月1回程度)
法改正(栄養基準・成分等)の無料更新
最新情報・レシピ・イラストがもらえるメールマガジン配信
※2…
インターネットを用いた遠隔操作によるサポートです。
オペレーターのパソコンとお客様のパソコンを接続し、同じ画面を見ながら対応させていただけます。
導入事例
EIBUNは全国の学校・センターでご利用いただいております。
EIBUN学校版はシリーズ累計で2700ヶ所以上の学校・教育委員会・給食センターでご利用いただいております。
単独校でのご利用から関連システムとの連携まで、ニーズに沿ったご提案が可能です。
導入事例1(政令指定都市・北海道東北地方)
規模 約102万人
構成 共同調理場(6式)、単独調理校(88式)、親子方式(1式)
高等学校(2式)、特別支援学校
教育委員会(センター用3式・単独校用1式)
献立方式 ブロック献立(センター)、単独献立(単独調理校)
システム
方式
庁内ネットワークを利用したデータ転送システム
オプション
機能等
複数選択献立、個人アレルギー食登録
受託時期 平成22年度
導入事例2(政令指定都市・中部東海地方)
規模 約226万人
構成 献立作成委員会(10式)
献立方式 ブロック別献立
システム
方式
データ転送方式
オプション
機能等
複数選択献立、個人アレルギー食登録
受託時期 平成25年度
導入事例3(政令指定都市・近畿中国地方:クラウド製品)
規模 約273万人
構成 教育委員会(1箇所)、小中学校(食数担当者、栄養教諭:417箇所)、食材調達事業者(20箇所)
献立方式 5ブロックによる標準献立の実施
システム
方式
Web方式(EIBUNweb学校版
オプション
機能等
教育委員会、市内全公立小中学校、給食協会、食品発注業者間でリアルタイム同期
オリジナル帳票の搭載及び必要項目の追加搭載
受託時期 平成30年度
導入事例4(中核市規模の自治体・近畿中国地方:クラウド製品)
規模 約39万人
構成 教育委員会、給食センター(2式)、単独調理校
献立方式 同一センター内にてA・Bの複数献立を運用、
別センターと単独調理校C献立による複数献立
システム
方式
Web方式(EIBUNweb学校版
オプション
機能等
給食費徴収システム・公会計システムと栄養管理システム間での食数データ送受信
受託時期 平成28年度
導入事例5(中核市規模の自治体・四国地方:クラウド製品)
規模 約34万人
構成 単独調理校(18式)、給食センター(5か所)、特別支援学校
献立方式 小学校4グループ、中学校2グループ、特別支援学校、特別地区別の献立
システム
方式
クラウドサーバーを利用したWeb方式(EIBUNweb学校版
オプション
機能等
教育委員会と各学校間でリアルタイム同期
受託時期 平成30年度
導入事例6(その他都市での運用例・中部東海地方)
規模 約6.5万人
構成 給食センター、子育て支援課
献立方式 統一献立
システム
方式
ネットワークを利用したデータ転送システム
オプション
機能等
学校給食と保育園給食でのデータ連携機能
受託時期 平成24年度
導入事例7(中核規模の自治体・関東地方)
規模 約26万人
構成 共同調理場、単独調理校、給食会
献立方式 基本献立、単独献立
システム
方式
ネットワークを利用したデータ転送システム
オプション
機能等
複数選択献立、個人アレルギー食登録
受託時期 平成22年度
導入事例8(中核規模の自治体・北海道東北地方)
規模 約33万人
構成 共同調理場(8か所)
献立方式 各センター独立献立
システム
方式
ネットワークを利用したデータ転送システム
オプション
機能等
各センター実施集計機能、帳票へ放射線量表記
受託時期 平成21年度
導入事例9(中核規模の自治体・近畿中国地方:クラウド製品)
規模 約23万人
構成 単独調理校(37か所)、小学校(24校うち支援学校1)、中学校(13校)
献立方式 小学校2グループ、中学校2グループ、特別支援学校1グループ別の献立
システム
方式
庁内ネットワークを利用したWebシステム(EIBUNweb学校版
オプション
機能等
給食費徴収システムと栄養管理システム間での食数送受信
受託時期 平成27年度
導入事例10(中核規模の自治体・近畿中国地方:クラウド製品)
規模 約36万人
構成 単独調理校(45か所)、小学校(41校)、中学校(4校)、親子方式中学校(14か所)
献立方式 小学校第一グループから第五グループまでのグループ献立、小学校中学校別献立
システム
方式
クラウドサーバーを利用したWebシステム(EIBUNweb学校版
オプション
機能等
各学校からは食数管理のみの入力、複数拠点からのデータを1本のソフトに集約して運用。
受託時期 平成28年度
導入事例11(その他都市での運用例・関東地方)
規模 約18万人
構成 共同調理場(1ヶ所)
献立方式 統一献立
システム
方式
クライアントサーバ方式及びアナログモデム専用回線を利用した食数データ取得
オプション
機能等
給食予約情報管理システム、給食費入金照合前払いシステム
受託時期 平成21年度
動作環境・お問い合わせ
動作環境
OS Windows 10 / 8.1 / 7 / Vista#html
HDD 空き容量10GB以上#html
メモリ Windows 10 / 8.1…4GB以上、Windows 7 / Vista…2GB以上#html
CPU Core2Duo、CoreDuo、i3 / i5 / i7以上の規格を持つもの#html
その他 帳票出力にはMicrosoftOfficeExcel2010以上(別売)が必要です。#html
→推奨動作環境はこちらから
OS Windows 10 / 8.1 / 7 / Vista#html
ブラウザ 空き容量10GB以上#html
その他 Windows 10 / 8.1…4GB以上、Windows 7 / Vista…2GB以上#html
製品に関するお問い合わせはこちらから。
ご利用先に最適なソフトや複数台で利用したい場合の構成など、ご予算・ご要望にあわせて最適なプランを提案させていただきます。
株式会社コーエイコンピューターシステムまでお気軽にご連絡ください。
■お問い合わせ電話番号
香川本社 0877-44-1668
■営業日
月〜金(土日祝除く)  9:00 〜 18:00
 資料請求はこちらから
「amazon.co.jp」でも販売中!