株式会社コーエイコンピューターシステム

「給食管理」「栄養計算」「食」のトータルシステム・ソフトウェア平成元年創業 給食システム・栄養計算ソフト開発・販売

お問合せ:0877-44-1668
▼全国の支店・営業所
株 式 会 社
コーエイコンピューターシステム
「給食管理」「栄養計算」「食」のソフトはおまかせ!
栄養計算ソフト「EIBUN Pro/Lite」好評発売中!
お問合せ0877-44-1668(本社)
▼支店・営業所
▲表示を戻す
東京:03-6231-4101 / 名古屋:0568-35-2688 /大阪:06-6484-7767 /北海道:011-806-1429 / 福岡:092-686-8578

栄養管理WEBシステム マイティ「EIBUN web マイティ」

↑ページ先頭へ
資料請求・お見積り無料!
ご希望の方はこちらをクリック
資料請求
お見積り無料!
クイックメニュー
インターネットで全データの共有化を実現!
多施設・多人数での業務を最も効率的に行うためのオール“マイティ”な栄養計算ソフトです。
EIBUN Pro/Liteシリーズで培った豊富な機能がweb版に!
献立展開機能で多食種でも一気に作成可能!
アレルギー食・選択食にも対応し、給食業務をサポートします。
多拠点運用に最適なクラウドタイプの給食システムです。
EIBUN web マイティではこんなことができます
  • 多拠点運用に最適!
    離れた施設間でもすぐにデータが反映!
  • WEBシステムだから各施設の入力データが即時反映。
    従来行われていたデータやりとりの手間・時間をカットできます。
  • 「自動献立展開機能」で多食種・複数施設でも楽々!
  • 基本献立からの展開機能を標準搭載。
    食種ごとの倍率変換だけでなく、料理・食品交換もまとめて行えます。
    もちろん手動変更も可能です。
  • 食数管理も一括変更・増減数管理など急な変更でも安心!
  • 曜日での一括変更機能でまとめて変更できます。
    基本となる人数表に対しての増減数登録による実施食数管理が行え、
    急な変更でも分かりやすく対応・履歴保存できます。
  • 業務に役立つ発注・検収表や献立表など帳票を多数搭載!
  • 在庫品/生鮮品や集計方法を選んで出力できる発注書/検収表や月間献立表、
    食品構成月報などの提出書類各種など多数お取り揃え。
  • 食品分解機能で正確な構成食品を出力!
  • 加工食品内の食品内容を反映した食品構成表が出力できます。
    加工食品に含まれる食品を登録しておくことで、その構成食品の
    アレルギー情報を検知します。
  • タブレット操作対応!
  • 食数入力・一部帳票印刷についてはタブレット向けの専用画面をご用意。
    簡単・スムーズに操作していただけます。
◆動作環境
OS Windows 10 / 8.1 / 7 / Vista#html
HDD 空き容量10GB以上#html
メモリ Windows 10 / 8.1…4GB以上、Windows 7 / Vista…2GB以上#html
CPU Core2Duo、CoreDuo、i3 / i5 / i7以上の規格を持つもの#html
その他 帳票出力にはMicrosoftOfficeExcel2010以上(別売)が必要です。#html
ブラウザ 空き容量10GB以上#html
その他 Windows 10 / 8.1…4GB以上、Windows 7 / Vista…2GB以上#html
機能紹介
献立作成と栄養計算
様々な献立入力に対応できる機能を搭載し、作成業務をサポートします。
カレンダー上で直感的なマウス編集が可能!献立内容は詳細に保存できます。
●特徴・機能
  • 施設別献立、統一献立に両対応。施設間コピーもラクラク。
  • コピーや削除がマウスで直感的に操作できる献立カレンダー画面を搭載。
  • 献立編集画面での献立作成は料理カードを選ぶだけの簡単入力。
    献立を作成しながら新しい料理・食品を登録可能です。
  • 「自動献立展開」機能を使って献立を自動数量変更。
  • アレルギー食品にマークを表示し、見落としを防止します。
  • 作成画面は指示内容の他に栄養価・価格も確認できます。
  • 食品構成や充足率を確認しながら献立作成が行えます。
EIBUN Pro/Liteシリーズの操作性・機能性をウェブアプリに昇華!
よく使う献立内容をすぐ呼び出せる、便利な「セットメニュー」機能を搭載!
アレルギー表示や、食品/料理/調理形態の重複を確認できる「重複チェック」も搭載。
メニュー選定を補助します。
食数登録
施設・食種・選択食ごとの基本人数から、月間の食数表を作成します。タブレット操作にも対応。
基本食数と日々の増減人数を分けて管理することができます。
タブレット操作で直観的に操作できます。
●特徴・機能
  • 基本人数から1ヵ月分の人数表を簡単作成。
    表形式の分かりやすい入力が行えます。
  • 増減人数を登録して実施食数を自動算出。
    急な変更でもサッと対応でき、後からの確認も容易です。
食数表の出力が行え、報告書としても利用できます。
増減数を基本人数と別管理でき、変更人数が一目で分かります。
指定ユーザーに操作権を設定することで、タブレット端末から本画面を簡単に操作できます。
調理指示書、食数表などの一部帳票はタブレットからも印刷できます。
入札・発注・検収・受払い・在庫
献立と食数から発注書・検収書が作成できます。発注・検収処理をすると受け払い簿・在庫表の作成・出力が可能です。
使いやすい見積入札・発注編集画面で作業もスムーズに行えます。
データの一元化によりスムーズな運用が可能です。
●特徴・機能
  • 施設別の業者・規格設定に対応した発注が行えます。
  • 発注集計は献立明細ごと、食品ごと、期間での同一食品集計が可能です。
    食品ごとに納品前倒し設定や曜日指定による自動納品日変更が行えます。
    分割発注(複数業者に分配・分納)や追加発注、中止処理にも対応。
  • 検収画面では検収表出力、納品管理を行えます。
    受払い処理では業者ごとの購入管理が可能です。
  • 月間・年間・任意期間での入札に対応し、入力済み献立から見積食品の抽出が行えます。
  • 業者ごと、入札分類ごとの見積書作成が可能です。入札情報は食品データにフィードバックすることができます。
  • 見積金額から最安値業者を自動選定します。(手動設定も可能)
食品規格を自動判別し、「1kg入り2袋+500g入り1袋」という発注が行えます。
納品日の前倒し日数や納品曜日指定が行え、発注書の修正によるタイムロスを軽減します。
発注データは納品日/発注分類/調理場/業者での絞り込みが行えます。
印刷出力
全帳票が汎用性の高いExcel形式で出力可能。現在ご利用されている帳票にあわせて自由に編集することもできます。
・「お気に入り帳票機能」搭載。
  50種類以上(更に複数様式も搭載)の豊富な帳票からよく使う帳票だけをまとめて表示でき、日々の帳票出力がスムーズに行えます。
予定献立表や物資使用量などの帳票類をExcel出力!
ご利用形態
様々なご利用方法に対応できる給食管理システムです。
サーバーへの導入のみ。各拠点からはインターネットブラウザでアクセスするだけ!
1)各施設別献立、共通規格の食材を使用
共通マスタにすることで各施設での設定の手間を削減できます。
スタンドアローンの製品と異なり、共通のマスタをリアルタイムに使用できます。
規格変更・業者変更などがあった場合も漏れなく反映が可能です。
2)多岐事業があり、各事業ごとで献立をたてる場合
共通献立・個別献立も自由自在。一括発注も手間なく行えます。
多岐事業があり、それぞれで扱う献立が異なる場合でも、献立の共通化を用意に行えます。
本部での一括発注もまとめて行え、集約できるフローの一元化による効率アップをご提案します。
3)エリアごとに食品・発注情報を設定する場合
エリアごとにマスタ共通化、各事業所への別配送が簡単に設定できます。
エリア単位でのマスタ共有にも対応しています。
エリアごとの発注、全エリア一括発注も簡単に操作できます。
4)業者提携、またはグループ内企業の食品を取り扱う場合
業者提携・グループ内企業の食品は更にスムーズなフローを構築できます
リアルタイムな全体反映が行えるため、業者からの食品情報を最新の状態で維持できます。
更新がある際もソフト内のお知らせ機能で全体へ通知が可能です。
関連製品
更に業務を便利にするサポート&関連製品もご用意。
関連システムでEIBUNをもっと便利にお使いいただけます。
◆関連製品ラインナップ
学校給食予約管理システム
学校給食
予約管理
システム
インターネット予約/校内予約/マークシート予約の3種類からお選びいただける、献立予約食数の管理システムです。
予約制の前払い振込方式を採用し、給食費未納の対応に必要な時間やコストを削減することができます。
→詳しくはこちらから
学校給食費管理システム
学校給食費
管理システム
食数を登録することで、配膳から給食費の未収金管理までを自動集計。
小学校・中学校の9年間を同一番号で個人管理するため、連続して過去の履歴を参照できます。
→詳しくはこちらから
導入事例
EIBUNは全国の学校・センターでご利用いただいております。
EIBUN学校版はシリーズ累計で2700ヶ所以上の学校・教育委員会・給食センターでご利用いただいております。
単独校でのご利用から関連システムとの連携まで、ニーズに沿ったご提案が可能です。
導入事例1(政令指定都市・北海道東北地方)
規模 約102万人
構成 共同調理場(6式)、単独調理校(88式)、親子方式(1式)
高等学校(2式)、特別支援学校
教育委員会(センター用3式・単独校用1式)
献立方式 ブロック献立(センター)、単独献立(単独調理校)
システム
方式
庁内ネットワークを利用したデータ転送システム
オプション
機能等
複数選択献立、個人アレルギー食登録
受託時期 平成22年度
導入事例2(政令指定都市・中部東海地方)
規模 約226万人
構成 献立作成委員会(10式)
献立方式 ブロック別献立
システム
方式
データ転送方式
オプション
機能等
複数選択献立、個人アレルギー食登録
受託時期 平成25年度
導入事例3(政令指定都市・近畿中国地方:クラウド製品)
規模 約273万人
構成 教育委員会(1箇所)、小中学校(食数担当者、栄養教諭:417箇所)、食材調達事業者(20箇所)
献立方式 5ブロックによる標準献立の実施
システム
方式
Web方式
オプション
機能等
教育委員会、市内全公立小中学校、給食協会、食品発注業者間でリアルタイム同期
オリジナル帳票の搭載及び必要項目の追加搭載
受託時期 平成30年度
導入事例4(中核市規模の自治体・近畿中国地方:クラウド製品)
規模 約39万人
構成 教育委員会、給食センター(2式)、単独調理校
献立方式 同一センター内にてA・Bの複数献立を運用、
別センターと単独調理校C献立による複数献立
システム
方式
Web方式
オプション
機能等
給食費徴収システム・公会計システムと栄養管理システム間での食数データ送受信
受託時期 平成28年度
導入事例5(中核市規模の自治体・四国地方:クラウド製品)
規模 約34万人
構成 単独調理校(18式)、給食センター(5か所)、特別支援学校
献立方式 小学校4グループ、中学校2グループ、特別支援学校、特別地区別の献立
システム
方式
クラウドサーバーを利用したWeb方式
オプション
機能等
教育委員会と各学校間でリアルタイム同期
受託時期 平成30年度
導入事例6(その他都市での運用例・中部東海地方)
規模 約6.5万人
構成 給食センター、子育て支援課
献立方式 統一献立
システム
方式
ネットワークを利用したデータ転送システム
オプション
機能等
学校給食と保育園給食でのデータ連携機能
受託時期 平成24年度
導入事例7(中核規模の自治体・関東地方)
規模 約26万人
構成 共同調理場、単独調理校、給食会
献立方式 基本献立、単独献立
システム
方式
ネットワークを利用したデータ転送システム
オプション
機能等
複数選択献立、個人アレルギー食登録
受託時期 平成22年度
導入事例8(中核規模の自治体・北海道東北地方)
規模 約33万人
構成 共同調理場(8か所)
献立方式 各センター独立献立
システム
方式
ネットワークを利用したデータ転送システム
オプション
機能等
各センター実施集計機能、帳票へ放射線量表記
受託時期 平成21年度
導入事例9(中核規模の自治体・近畿中国地方:クラウド製品)
規模 約23万人
構成 単独調理校(37か所)、小学校(24校うち支援学校1)、中学校(13校)
献立方式 小学校2グループ、中学校2グループ、特別支援学校1グループ別の献立
システム
方式
庁内ネットワークを利用したWebシステム
オプション
機能等
給食費徴収システムと栄養管理システム間での食数送受信
受託時期 平成27年度
導入事例10(中核規模の自治体・近畿中国地方:クラウド製品)
規模 約36万人
構成 単独調理校(45か所)、小学校(41校)、中学校(4校)、親子方式中学校(14か所)
献立方式 小学校第一グループから第五グループまでのグループ献立、小学校中学校別献立
システム
方式
クラウドサーバーを利用したWebシステム
オプション
機能等
各学校からは食数管理のみの入力、複数拠点からのデータを1本のソフトに集約して運用。
受託時期 平成28年度
導入事例11(その他都市での運用例・関東地方)
規模 約18万人
構成 共同調理場(1ヶ所)
献立方式 統一献立
システム
方式
クライアントサーバ方式及びアナログモデム専用回線を利用した食数データ取得
オプション
機能等
給食予約情報管理システム、給食費入金照合前払いシステム
受託時期 平成21年度
動作環境・お問い合わせ
動作環境
OS NowLoading...#html
HDD NowLoading...#html
メモリ NowLoading...#html
CPU NowLoading...#html
その他 NowLoading...#html
OS NowLoading...#html
ブラウザ NowLoading...#html
その他 NowLoading...#html
製品に関するお問い合わせはこちらから。
ご利用先に最適なソフトや複数台で利用したい場合の構成など、ご予算・ご要望にあわせて最適なプランを提案させていただきます。
株式会社コーエイコンピューターシステムまでお気軽にご連絡ください。
■お問い合わせ電話番号
香川本社 0877-44-1668
■営業日
月〜金(土日祝除く)  9:00 〜 18:00
 資料請求はこちらから
「amazon.co.jp」でも販売中!